苦楽園は樋之池町のイタリアン、







イ・ヴェンティチェッリ







5月4日の訪店 - コピー




前から知っているお店ですが、
入る勇気がなくて、今回が初トライ!



店内 - コピー




こんなおじさんには苦楽園の敷居は高いのです!





とりあえずは二人だと伝えて、車を駐車場へ車を停めに行きます。
こちらの駐車場はなくて近くのコインパーキングへ!





A Pranzo        ¥1300
B Pranzo        ¥1900
C Pranzo        ¥2500




ABをひとつづつオーダー!



Aは、


・ アンティパスト
・ 自家製フォカッチャ
・ パスタ
・ ドルチェの盛り合わせ
・ ドリンク



Bは、


・ アンティパスト
・ 自家製フォカッチャ
・ パスタ
・ セコンドピアット
・ ドルチェの盛り合わせ
・ ドリンク




越智さんの野菜のアンティパスト - コピー





アンティパストですが、
あまりにもたくさんの種類があり、
説明を聞いてもとても覚えきれません!
なので、見て判断してくださいm(__)m





DSC00265 - コピー




ただ越智さんの野菜を使ったサラダ仕立てだということです。
お茶のジュレを使ったり、
こんがりと焼いたタケノコや、
お豆にアーモンドを使ったパテなどと、
食べたことのないようなものが盛りだくさんでした。




自家製フォカッチャ - コピー





自家製のフォカッチャも、ふんわりと温かで、
ローズマリーがほのかに香り、
なにもなしで食べても美味しいです。



どちらもパスタは、2種類から選べます。
ふたりでしたから、2種類ともをいただけますね!



・ 鶏のトマトクリームソース シナモン風味
・ 甘エビのトマトソース山椒風味 山椒抜きで^^;




鶏肉のクリームトマトソースシナモン風味 - コピー




私は鶏肉の方を選んだのですが、
シナモンがお皿に降ってあり、
どうやってそのシナモンを絡めるのかがわかりません!
お皿の縁をトマトソースで汚してしまいそうですし、
吹きかけても粉が飛び散りそう!^^;



DSC00280 - コピー




仕方がないので、すべて混ぜていただきましたが、
食べた後のお皿が汚れていたのはモチの論です!




DSC00276 - コピー





もう一つの甘エビのパスタですが、
これがもう濃厚でメッチャ美味しい!
おかわりをお願いしたいぐらいの美味しさでした!


甘エビの頭などから出るミソもソースに溶け込んでいて、
カニでも食べているのか?的な、濃厚なソースが、
こちらの特製のモチモチ生パスタによく絡みます!






Bのお皿ですが、


・ 厚切りサーモン
・ 子牛のロースト


お肉好きの私は、子牛のローストを選択!



DSC00282 - コピー



水色の透明なお皿に、きれいに盛り付けられたお料理!
2種類のキャベツにケッパーソースが添えられてます!



子牛のロースト- コピー




少し酸味のあるケッパーソースを絡ませていただきましたが、
お肉はモチモチしていて、身の密度が濃いですね!




DSC00289 - コピー





柔らかで少し赤みがかった仕上げ!
とてもジューシーです!




コースのドリンク - コピー





食べ終えた後、ドリンクを選択。


一つはアイスのレモンティー(+¥100)
もう一つは、コーヒーを!




Aのドルチェ - コピー





ドルチェがきました。




Bのドルチェ - コピー





甘納豆のような味のお豆さんなどもあり、
目を見張ります!
珈琲のジェラートなども、
バジルのタネなどがのせてあって新鮮です!



一番の印象は甘エビの濃厚なパスタです。
また食べてみたい、ひと皿でした!





ひとつだけ困った点がありまして、
この辺りは駅も遠いし、
交通的に不便なのに、
駐車場が高いんです!

食事を済ませるだけで、¥500もかかりました!
それを除くと、とてもいい食事ですね (^-^)




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;



イ・ヴェンティチェッリ



西宮市樋之池町24-16 アドール苦楽園1F
0798-74-0244
11:00~14:00
17:30~22:00
休 水曜日



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;