ここも初めてのお店です!
ジャンクストーリーの2号店だそうで、
期待大です!






麺と心7







DSC08407 - コピー





阿倍野のハルカスの前を南に下がっていくとあります。
この道って、チンチン電車が走ってるんですよね!
その道沿いに大きな麺という看板が!



お店はわかりにくいかもしれませんが、
この看板でひと目でわかると思います。





DSC08410 - コピー





中に入り、カウンターの一番手前に座り、
注文です!



・ 濃厚 魚介そば・元味  ¥762+税
・ カジキのマヨ丼        ¥381+税



魚介の白湯とは、鮮魚のアラをベースに、
昆布や煮干、節類などを加え、
濃厚でまろやかでありながらも、
魚介の風味がガツンと効いたスープだそうです。
ほぼ99%が魚介素材のみで出来たスープのため、
胃もたれせず、スッキリとした後味を楽しめます。
とうたわれている、スープが早く飲んでみたいですね!







きました。







DSC08422 - コピー





えっ!
これが魚介スープ?
色は白くて濁りが入ったスープで、
見た目は鶏白湯に似ているのですけど、
味も結構動物性の旨みが出ています。
ほとんど魚介類だということがわからないぐらいの、
濃厚さが出たスープです!



上にのったレアチャーシュー!
このチャーシューをよくジャンクストーリーでは買って帰るのですけど、
こちらには持ち帰りはないそうです!




DSC08424 - コピー




まとまった飾り付けの一杯。
見た目からも美味しそうです!
ネギに細かく切った柚子、
揚げてあるのはなんだろう?
玉ねぎか何かかな?
それに針とうがらし。
あとは海苔ですね!




DSC08428 - コピー




麺は意外に太めのストレート。
こんな麺がこのスープにはよく合うのでしょうね!
濃厚なスープが絡みます!




DSC08429 - コピー





あと、カジキのマヨ丼!
これがまた旨い!
魚臭さなんて微塵ほどもありません!
こんな丼ぶりなら何杯でも食べれるんじゃぁ・・・・?




DSC08433 - コピー





麺と具を食べ終わりスープを見ると、
結構濃厚ですよね!
魚でもこんなスープがとれるんだ?
Wスープだと思っていたのですけど、
聞いたところほとんど魚だと言ってました。



美味しいですね!


ちなみにこの記事は以前のとり置きです。




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。





麺と心7




大阪市阿倍野区阿倍野筋4-12-13
06-6657-7479
月~金
11:00~15:00
18:00~23:00
土日祝
11:00~23:00
無休



http://ameblo.jp/warm-heart-shacho/




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。