油かすと聞けば、
どうしても行動に移ってしまう感があるんです。


でも、
夜の行動は控えている私には、
とてもいい機会が訪れ、
こちらへ!




ますみや




IMG_7816 - コピー


たこ焼き酒場ということで、
お酒を飲んだ後、
こちらへ寄りました。





で、気になっていた、
油かすはと言いますと、
たこ焼きに入るという珍しいもの!


昔に家ではしたことがあるのですけど、
嫁にはNGで、
他のたこ焼きにも匂いが移るということで、
封印していましたが、
外で食べるなら全然OKですよね!


IMG_7820 - コピー


で、注文したのが、



・ たこ焼き  8個    ¥500
・ トッピング 油かす  ¥200
・ 瓶ビール アサヒ   ¥500



合計すると¥700とチョット高めのたこ焼きですが、
油かすが高いので、
こんなお値段になるんでしょうね!


昔、うちのおじいちゃんが、
油かすを炒って、
販売していたので、
油かすは大好きなんです。   


昔は大きな鍋にヘッドが入ってて、
そのヘッドで牛のいろんな部位を低温でゆっくりと揚げて、
出来立てを食べるのですけど、
この出来立てに塩をふりかけていただくんです。


ひぼって呼んでた腸の部分や、
グレンスって部位などは、
子供ながらに覚えているくらい美味しかった。


大きくなってから林のおっちゃんが売りに来てた、
フクゼンも好きだったなぁ!


IMG_7828 - コピー


道がそれましたが、
油かすのトッピングは中に入れます。


IMG_7837 - コピー


お好み焼きのように粉もんにはよく合うんですよね!
ただ味はコクが出て美味しいのですが、しつこい!
それを踏まえて、



きました。



IMG_7829 - コピー


外観的には、
普通のたこ焼きみたいですが、
クリスピー感がチョット表に出てます。
油かすの脂で揚げたこ焼きの状態になっているのかも!


IMG_7834 - コピー


見ため通り、
カリッとしてて、中ジュワー!


量は入れ過ぎず、
油かすの質感を残し、
程よくしつこいくらいで、
ドンドン箸が進みます。


ちなみにこのお店には、
先輩と来ています。


IMG_7832 - コピー


先輩はソースを使いましたが、
私はそのままで頂戴いたしました。


IMG_7835 - コピー


油かすだけではなく、
もちろんたこも入ってますよ!
それとネギも!


IMG_7836 - コピー


小皿にワサビも添えて提供されましたが、
これも使うと美味しいかもしれませんね!


でもそのままでも美味しかったので、
何もつけずにいただきました。


言わずともわかるでしょうね!
次の日は二日酔い!
ウルソを飲んで、
なんとか回復しました。






☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。



たこ焼き酒場  ますみや


西宮市甲子園口3丁目4-20 ヌーベル甲子園口B1F
0798-66-8239
12月29日
今週の営業

水曜日18時00分~2時00分
木曜日18時00分~2時00分
金曜日18時00分~2時00分
土曜日18時00分~2時00分
日曜日
(元日)
定休日
月曜日
(元日(振替休日))
18時00分~2時00分
時間変更の可能性
火曜日18時00分~2時00分


https://www.facebook.com/pages/%E3%81%9F%E3%81%93%E7%84%BC%E3%81%8D%E9%85%92%E5%A0%B4-%E3%81%BE%E3%81%99%E3%81%BF%E3%82%84/284345758401285




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。