前にお店の前まで行ったのですが、
予約でいっぱいだったため入れず。
今回と言っても半年後くらいに再チャレンジ!




割烹  にしい





IMG_6537 - コピー


こちらでお昼ごはんをいただきます。
そぼ降る雨の中、
バイクでお店に!


お昼ごはんって、
悩むんですけど、
いつもはランパスで助かってるんです!


価格はもちろんのこと、
行きたいお店のリストを出してくれてるので、
ランパスに行くときは悩みません。





他の行きたいお店などがあるときは、
合間に行ったりするんですけど、
ここもそのひとつ。


IMG_6540 - コピー


事前に電話を入れて予約をとりました。


IMG_6648 - コピー


中へ入ります。


IMG_6541 - コピー


カウンター一番手前に座り、
注文です。


と言っても、
お昼は、



おまかせコース    ¥3240



のみです。
それをお願いします。


待つ間にお茶を冷・温、聞かれ、
冷たいものをお願いしました。



きました。




IMG_6546 - コピー


八寸です!
ん・・・・?


IMG_6548 - コピー


だいたいそれくらい(24cm)のお皿。


その上に盛ってあるお料理は、
ばい貝、まな鰹のお造り、卵黄の味噌漬け、
一寸豆、玉子、近江こんにゃく、
鯵の小袖寿司、ジュンサイともずく酢、
菊菜ととんぶりとカイワレとカニのおひたし。


IMG_6560 - コピー


ばい貝はクルッと回して取り出します。


IMG_6557 - コピー


まながつおにはワサビを乗せて、
醤油をチョビッと。


IMG_6553 - コピー


ほおづきの中に入っている、
卵黄の味噌漬け!


IMG_6571 - コピー


これって、
少しつまんで、
お酒のアテにしたいですね!


IMG_6573 - コピー


滋賀の赤コンニャク。
近江こんにゃくって説明をしていただきましたが、
これは馴染んだお味。


IMG_6575 - コピー


小さくても美味しさ満載だった、
鯵の小袖寿司。
これもまるのまま食べたいくらいです。


IMG_6578 - コピー


ゴマ豆腐は箸で摘まめないくらいの柔らかさ。


IMG_6568 - コピー


実は玉子の説明が聞き取れなかったんです。
すみません。


IMG_6564 - コピー


一寸豆は季節柄、
雨の中のカエルさんをイメージしているそうで、
とてもかわいい!
しっかり味も付いているんですよ!


IMG_6588 - コピー


冷やした煮物が!
こちらは、
オクラ、鱧の南蛮、小芋、ミニトマト、カボチャ、水茄子。
上にかかった黄色いものはとうもろこし。


IMG_6592 - コピー


この煮物、
すごく冷えているのに、
味がしっかり伝わってきます。
濃すぎるわけでもないのですけど!
美味しいです。
トマトは残しましたけど・・・(^-^;


そのあとに天ぷらがきました。


IMG_6599 - コピー


しいたけのつたみ揚げ?
魚のすり身を椎茸に乗せ、
揚げたものです。

椎茸が苦手なので、
コメントは控えます。
これは天つゆでいただきます。


もう半分は塩で!


IMG_6601 - コピー


モロッコインゲンです。
これも天つゆで!


もうひとつは塩で!


IMG_6605 - コピー


イチジクの天ぷら!
こんなイチジクを食べるのは初めてかも!


IMG_6607 - コピー


田楽味噌がかかっているのでそのままいただきます。
温かくて甘みを強く感じます。
フルーティーでジューシーなイチジクに、
チョット新たな感動をおぼえています。
こんなのもいいなぁ!(^^)


IMG_6615 - コピー


お漬物と小鉢がきました。


ご飯が来るのですね!


IMG_6613 - コピー


といってると、
釜炊きのご飯が登場。


IMG_6612 - コピー


写真を撮らせてもらいます。
ふたを開けたときの湯気が、
目で楽しめる美味しさ。


IMG_6619 - コピー


ここで冷たいお茶をおかわりします。


IMG_6624 - コピー


お茶碗に盛られたご飯が。
それと同時にお味噌汁も。


IMG_6626 - コピー


お味噌汁は湯飲みのような細長い器で。


IMG_6632 - コピー


やっぱり炊き立てのご飯は最高です。
しっとりと艶があり、
口の中での粒の離れもいいです。
一粒一粒が孤立しているかのような、
しっかりとした強さを持つお米で、
甘みも強く、
お米の国の人間なんだなぁ!
って、実感させてくれるご飯です。


IMG_6627 - コピー


小鉢はちりめん山椒。


これもご飯にのせて一緒に。


IMG_6623 - コピー


お漬物は、
たくわん、ニンジン、昆布、きゅうり。


この中のニンジンがメッチャ美味しい。
ニンジンは好みの食材でもないのですけど、
このニンジンなら、
これとご飯とお汁だけでお昼は済ませれそう。


一膳めが少ない盛りだったので、
おかわりを所望。


IMG_6625 - コピー


最後に温かいお茶をいただきます。
この瞬間が一番ホッとする時かも。


デザートも付いてきますが、
6種類の中から選べるんです。


IMG_6636 - コピー


この中から、



・ 新生姜のシャーベット



を選択しました。


IMG_6641 - コピー


冷やし汁粉やイチジクのシャーベットも気になりますが、
以前にル・パラディでいただいた、
生姜のアイスクリームを思い出し、
甘いものにも生姜が合うことを再現と、
こちらを選びます。


IMG_6645 - コピー


少し粗挽きのシャーベットで、
粒が残る感じ。
これが歯ざわりをよくして、
シャリシャリ感が強く、
生姜の辛さも和らげてくれてます。


IMG_6634 - コピー


温かいお茶を飲み干し、
おかわりした冷たいお茶もいただいて、
お店を出ます。


チョット豪華なお昼になりましたね!
ごちそうさま。





☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。




割烹 にしい


西宮市豊楽町1-32
0798-70-2415
11:30~13:30LO
18:00~19:30LO
休 木曜日


http://kapponishii.com/




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。