らぁ麺!
最近ラーメンを食べに行くことが少なくなっていますが、
やはり聞くと食べたくなるものですよね!
で、
前回から4種類すべてを食べたかったこちら、




レシピ




IMG_9244 - コピー


で、らぁ麺をいただきます。
残念なのが今回のあさりの白ワイン蒸しらぁ麺を逃してしまい、
来月までお預けになったのですが、
この週の、



スープ ド ポアソン らぁ麺   ¥1300



単品もあるのですが、
コースでお願いします。





こちらのらぁ麺、
フレンチのエッセンスがいっぱい詰まったもので、
とても楽しみにしています。


ランパスでオニオンスープ


〇〇くんに教えてもらってすぐに食べたミネストローネ


そして今回の、スープドポアソン!


毎回楽しみにしています。


IMG_9246 - コピー


さて、前置きはこれくらいにして、
中へ入り、
写真を撮らせてもらいます。
(もちろん断りを入れております(^O^))


カウンター奥の席に座り、
らぁ麺を注文し、
その間に奥のテーブル席も見せてもらいました。


IMG_9251 - コピー


4人掛けのテーブルが3つありました。


IMG_9256 - コピー


席につき、
お茶をいただきます。
こちらは前回も書いたのですが、
グレープフルーツのお茶。
暑くて乾いたのどをさわやかにしてくれる飲みくちですね!


IMG_9259 - コピー


薬味も運ばれてきたのですが、
これは試していなかったので、
七味と胡椒かな?



きました。



IMG_9264 - コピー


前菜のハムのムース。
こちらには小さくカットした、
バゲットがついてます。


IMG_9267 - コピー


焼き目もしっかり、
気泡もバランスの良い美味しいバゲットです。


IMG_9266 - コピー


これにムースをタップリと乗せ、
ひと口でいただきます。


IMG_9268 - コピー


噛んでいると、
ハムの風味がたってきて、
とても美味しい。


食べるスピードを見てくれていて、
これが無くなるころに合わせて、
次のものが運ばれてきます。


IMG_9285 - コピー


料理の中心となるらぁ麺。


仕上げに冷凍したレモンをシェフじきじきに削りかけてくれます。


IMG_9278 - コピー


結構な量をかけ、
出来上がりました。


IMG_9281 - コピー


魚の裏ごしスープ(スープドポアソン)と、
オマールエビのエキスソース(ジョ・ド・オマール)、
さらにアンチョビとニンニクの効いたトマトソースを加えたトリプルスープ。


これにつける麺は、
全粒粉入りの細麺。
切刃の番手が22番とのこと。


約1.3mmくらいの麺の幅なのですけど、
全粒粉入りで濃い色ののためか?
もう少し細いように見えますね!


IMG_9287 - コピー


先に一本だけとって麺をいただいてみます。
モチッとした食感で、
弾力がある麺です。
蕎麦にも似た食感。


なめらかでレモンの酸味が加わり、
あっさりといただけそうです。


量も他のらぁ麺より多めで、
190gあるそうです。


IMG_9290 - コピー


これをスープにつけいただきます。
実感したのは、
ラーメンとは違った別の食べ物。


味の濃いスープで麺に味を移して食べる、
ラーメンとは違い、
スープは濃厚でもあっさり、
スープ単独でもいただけるくらい。


それにレモンのきいたなめらかな麺を、
風味だけ移して麺を楽しむ感じ。
(適当な舌の持ち主なので参考にはなりませんが!(^O^))


IMG_9282 - コピー


そしてこの時、
サービスで水餃子をつけてくれてます。


IMG_9297 - コピー


これも麺と違ったモチモチの皮で、
美味しいです。


本来別料金で3ケ¥150なのですけど、
2ケをつけてくれているので、
¥100分のオマケになっていますね!
ありがとうございます。<m(__)m>


これを食べきると同時くらいに、
〆ごはんの登場。


IMG_9299 - コピー


今回は、オマールエビクリームコロッケのっけごはん。


IMG_9304 - コピー


ご飯の上にクリームコロッケがのり、
その上からスープをかけて楽しむ〆のお料理です。


IMG_9307 - コピー


クリームコロッケも濃厚で、
柔らかめのモチくらいの粘りがあるコロッケ。


スープがかかって、
衣は柔らかくなったものの、
これはホント美味しい。


IMG_9310 - コピー


ごはんも旨みが重なり合ったスープを吸って、
あまりの美味しさに流し込んでしまうくらい、
速攻で無くなりました。


IMG_9311 - コピー


最後にデザートの、
グレープフルーツのプリン。


今回はプレミアムにはしていません。
まだ普通のグレープフルーツのプリンを食べたことが無かったので、
試してみたかったのです。


IMG_9320 - コピー


少しグレープフルーツ独特の苦みがあるプリン。
プレミアムの時にはジュレとグラニテのためか?
あまりプリンでは感じられなかったグレープフルーツの風味を、
よく感じれました。


美味しくいただきました。
ごちそうさま。




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。




フレンチキッチン  レシピ


西宮市笠屋町8-32 ポコアポコビル
0798-48-7567
Lunch Time
11:30~14:00
Bal Time
20:30~翌2:00
休 水曜日




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。