尼崎へ!




岩もと





IMG_5463 - コピー


本当なら、
この近くで、
尼崎あんかけちゃんぽんを食べようと、
バイクを走らせてきたのですけど、
こちらのお店が気になって、
なんの情報もなく入ってしまいました。





店前にある幟が、
おいで!おいで!
してるように見え、
つい引き寄せられてしまった次第です。


IMG_5468 - コピー


海の幸の日替わり御膳¥800の、
真さばごまてり煮も、
魅力的でしたが、
写真にある、
このプレートは、
どうしても外せないか?
と!



・ 岩もとプレート御膳  ¥1500




内容なんですけど、


・ プレート膳(お造りと八寸盛り)
 岩もと竜季節の煮物
 天ぷら盛り合わせ
 じゃこご飯
 味噌汁
 香の物
・ 岩もと流焼プリン




これも限定10食となっていて、
あるかどうかも確認して、
注文を通しました。


IMG_5474 - コピー


温かいお茶をいただきます。




きました。




IMG_5494 - コピー


先に八寸のプレートですが、
先に食べようか?
迷ったのですけど、
写真待ちで、
他のものが揃うまで辛抱してます。


あ~!お腹減ったよ~!(^-^;


IMG_5498 - コピー


椀ものが来たので、
冷めるとだめだと思い、
食べそうになったのですけど、
やっぱりここまで待ったので、
もう少し待ち、
揃ったところで写真を!


IMG_5512 - コピー


椀の蓋を開けます。
これだけ揃うと、
豪華ですよね!


待ってよかった!


IMG_5515 - コピー


天ぷらも冷めると美味しくないので、
全体の写真を一気に撮ります。


まず八寸のプレート。
こちらにはお造りも一緒に。


IMG_5496 - コピー


卵とじ、卯の花、クラゲ、シラス、
鯛の子、焼銀何、甘露煮、
トウモロコシの練り物、
ホタテの酢の物。


真ん中に甘エビと鰹のタタキ。


IMG_5529 - コピー


ワサビを醤油に溶かします。


IMG_5501 - コピー


椀の中には、
じゃがいも饅頭


レンコン饅頭みたいに、
あんかけになっていて、
上にワサビが添えられています。
中には引き肉も入っていて、
単調な味を予想していたのですけど、
うれしい演出をしていただいた気分。


IMG_5505 - コピー


ご飯は豆ごはん。
少し苦手なグリーンピース。


塩加減がいい感じ。


IMG_5507 - コピー


お漬物は白菜ときゅうり。
きゅうりはぬかの浅漬けで、
メッチャ美味しいです!


IMG_5503 - コピー


天ぷらですが、
おろしが入った天つゆがつきます。


えびとレンコン、
カボチャにおナス。


ご飯は一膳でこれだけのおかず。
絶対に余りますよね!


いや!
食べ方が違うから、
これでいいんですよね!


IMG_5521 - コピー


最後にご飯とみそ汁、
漬物をいただくシステムなのに、
全部揃ってから食べるのですから、
そりゃぁご飯が先に無くなります。


それを帳尻合わせて、
食べます。


IMG_5541 - コピー


まず温かいものから、
天ぷらを!


えびから始まって、


page


八寸各種。


IMG_5561 - コピー


お造り。


IMG_5527 - コピー


ご飯。


IMG_5523 - コピー


味噌汁。


page2


などなど、
バランスよく考えながら、
全体の食事を終えます。


これにこちらの特製のプリンがつきます。


IMG_5568 - コピー


お茶を入れ、
それが運ばれてくるのを待ちます。


IMG_5569 - コピー


キャラメリゼっていうの?
上をトーチで炙った、
飴のような表面をスプーンで割ると、
パリっと音が!


IMG_5573 - コピー


中のプリンも程よい甘さと、
強いコクで、
まったりと美味しい!


お茶と一緒にいただくと、
いつまでもここで、
ゆっくりしたいような気持ちに!


そんなことも言ってられないので、
支払いを済ませ、



ごちそうさま。





☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆




Kappo  Dining 岩もと


尼崎市南塚口町6-10-25
06-6427-3363
11:30~14:00
17:00~23:00
休 月曜日




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆