前々から来てはみたかったのですけど、
チャンスが無く、
ようやくの訪店!




DAN DAN NOODLES
ENISHI






IMG_9629 - コピー


担々麺専門店とありますが、
汁なしの担々麺をいただきます。


IMG_9625 - コピー


名前を書いて、
順番を待ちます。


IMG_9626 - コピー


この待つ時間、
結構ゲームが進みました。


時間にして、
1時間10分!


人気店です!


名前を呼ばれ、
お店に入ります。


IMG_9641 - コピー


券売機で食券を購入!


IMG_9642 - コピー


愛想のいい女性スタッフに、
写真の許可をいただき、
座る席を一枚!


座ってから一枚。


IMG_9649 - コピー


説明書きを一枚!


IMG_9650 - コピー


そして調味料を一枚!





今回注文するものは、



・ 中辛     ¥880
・ パクチー  ¥300



食券を渡し、
少し待ちます。


IMG_9653 - コピー


オレンジ酢、辣粉酢、こんぶ酢、
などと、
あまり聞かない酢が並んでます。



きました。




IMG_9655 - コピー


汁なしの担々麺!


中辛にしてますが、
メニューに、
初めての方は、
中辛がお勧めとあったので、
これにしました。


IMG_9663 - コピー


一枚大きな青梗菜があり、
その周りには、
カシューナッツや、
肉味噌、
玉ネギの粗みじんが、
麺を隠すようにのせてあります。


その下の麺は、
平打ちの太麺。


IMG_9661 - コピー


横に添えて写真を撮ります、
パクチーです!


小皿いっぱいにあるパクチー。


好きなんです!
初めて食べたのは中学の頃、
群愛で食べたとき、
好き嫌いが多かったのに、
なぜか受け入れOKだったんですよね!


「まっつぁん、ありがとう!(^O^)」


IMG_9649 - コピー


仕様書にあった、
着丼20秒以内に写真をとあったので、
できるだけ早く食べることに!


偉そうにと思う方もおられるかもしれませんが、
この待ち時間なら、
早く食べて、
早く出て、
次のお客さんを入れてあげたい!
っていう気持ちになります!


IMG_9667 - コピー


レンゲと箸を使い、
全体を混ぜます。


程よく混ざったところで、
上からパクチーをドバッと!


IMG_9670 - コピー


出来上がり!


1時間以上待ったので、
食べたい感が、
むき出しになっています。


その気持ちを解放させます!


IMG_9672 - コピー


パクチーを絡めて、
ズルズルっと!


レンゲも併用して、
具なども一緒に、
ガツガツと!


IMG_9679 - コピー


興味があった、
オレンジ酢を少しかけ、
食べてみます。


やっぱり普通のままがいい!


食べている途中、
口の中がしびれてきました。


IMG_9677 - コピー


そんなことなど構わずに、
ドンドン食べていき、
残った具をレンゲで掬い、
軽く完食!


出たあとも、
しびれが残る、
持続的な感覚を楽しみながら、
帰路へ!



ごちそうさま。





☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆





坦坦麺専門店 DAN DAN NOODLES
ENISHI



神戸市灘区岩屋北町5-2-32 
078-861-7776
11:00~15:00
18:00~22:00
休 火曜日


https://omo-kansha.com/shop/enishi/





☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆