こちらでいただく鰻は久しぶり、



いけす





IMG_0067 - コピー


中へ入ると、
なんだか一杯のお客さん!


IMG_0074 - コピー


家のトモちゃんが、
LINEを送ってくれたのは、
神戸新聞の記事でした!


新聞に載ったから、
お客さんが多いのかな?


中には、
40年くらい通っているという、
お客さんもいらっしゃって、
やっぱり地域で愛されていたお店なんだなぁ!
って、
改めて感心してます!(^O^)


という私も、
中学くらいから、
来てるので、
今55才だから、
40年ほどは通ってますよね!(^^)/


IMG_0079 - コピー


昔に夜に来て、
お酒のアテに、
鰻をよく注文していたので、
今回は、
お昼から鰻を頂戴します。


夜は、
葵定食を食べてたなぁ!


でも、
お昼から食べれる範囲の、



・ 鰻弁当  ¥2500



をお願いしました。


鰻丼でもよかったのですけど、
なんだかセパレートにしてみたくて、
これを!





お休みの日なので、
厨房は大忙し!


いつも気軽に話しかけれるのですけど、
お姉さんたちの動きが、
とても活発で、
話しかける暇なんてなさそうです!


IMG_0077 - コピー


お茶を飲みながら、
待つことしばし、



きました。




IMG_0086 - コピー


2段になったお弁当箱に、


IMG_0100 - コピー


うなぎとご飯が!


IMG_0089 - コピー


お吸い物には、
タップリの具!


ミツバにカイワレ、
ワカメに巻き麩、
柚子とうなぎの肝!


IMG_0098 - コピー


澄んだお吸い物で、
お箸を濡らし、


いただきます。



IMG_0105 - コピー


箸はうなぎへと向かいます!


真ん中から半分に切り、
その半分を箸で摘まもうとすると、
柔らかくて、
身切れしてしまいます。


なんとかつまんで、
パクリ!



やわらかぁ~い!



タレに浸ったうなぎは、
当たり前のことなんですが、
回転ずしなどで食べるものと、
雲泥の差があり、
口に入れた瞬間から、
結び目を解くように、
肉の繊維がほどけていきます!


皮めもパリッと焼かれていて、
香ばしく、
もっと口に入れたい!
という衝動にかられます!


IMG_0103 - コピー


そこを抑えて、
ご飯を!


甘辛いタレに、
ご飯は間違いありません!


またうなぎを!


食べている途中で、
ご飯にタレをかけたくなって、
これなら初めから、
うな丼にすればよかった!
と、頭をかきます(^-^;


IMG_0109 - コピー


全体にタレを回しかけます。


IMG_0111 - コピー


このご飯は、
言うまでもありませんね!


IMG_0094 - コピー


お漬物を!


IMG_0115 - コピー


奈良漬!


昔はこれも食べれなかったなぁ!


IMG_0113 - コピー


ご飯!


IMG_0118 - コピー


白菜!


IMG_0120 - コピー


うなぎ!


IMG_0125 - コピー


お吸い物!
うなぎの肝も!


IMG_0122 - コピー


器はご飯粒のひとつも残さない、
ピカピカ状態に!


IMG_0096 - コピー


うなぎって、
やっぱり美味しいなぁ!



ごちそうさま。



3月の末までに、
また来ますね!(^O^)/





☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆




いけす


西宮市大畑町4-5
0798-67-2670
10:30~15:00
17:00~20:00
休 木曜日・第3水曜日






☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆