宝塚での昼食!


バイクでこの辺りまで来て、
ひとつ目的のお店が閉まっていたので、
もうひとつの目的地の、
こちら、



香山





IMG_3351 - コピー


に入ります。


バイクを外に停め、
店内へ!


IMG_3381 - コピー


ほぼカウンター席と言った方がいいかな?
後ろ側は、
壁に向かうテーブルなので、
カウンター席的な席!


厨房側のカウンター席奥に座り、
オーダーです!


IMG_3352 - コピー


ランチ時間はこれだけなのかな?


その中から、



・ 本場四川汁なし担々麺  ¥1000



をお願いしました。


これには追い飯的な、
小ご飯が付きます。


厳選スパイスの自家製ラー油と芝麻醤のスープに、
北海道産小麦ストレート麺、
さつま茶美豚の肉味噌をトッピングした、
辛さと胡麻が香る担々麺とのこと。


初めにいた3人のお客さんは、
皆さん担々麺を食べていました!


IMG_3354 - コピー


それも捨てがたかったのですけど、
辛さの上に熱さが加わると、
見苦しい汗かきな私は、
もっと見られないような姿になりそうなので、
熱さだけでもカットされた、
汁なしの方を選んだんです!(^O^)


https://youtu.be/qPTEYL-FEB8
(動画が張り付けられないんです(^-^;)

https://www.youtube.com/watch?v=qPTEYL-FEB8&list=PLQ_WyaTRv9D_x3DmpE1r-81hczCbM7WDc&index=2&t=18s

そんなこんなで、



きました。





IMG_3361 - コピー


色合い豊かな、
担々麺の登場です!


赤青黄が揃っているので、
丼面が映えますね!


赤い色は、
紅芯大根かな?


緑は水菜!


キイロは玉ねぎにかかったラー油!


後肉味噌とカシューナッツなどが、
麺を覆いつくします。


IMG_3362 - コピー


「どんぶりの底からかき混ぜて、
召し上がってください!」



と、
お店の方からレクチャーを受け、
その通りに、
全体を混ぜ混ぜします!


IMG_3366 - コピー


ほぼ茶色に変身!


ただ、この茶色、
美味しいという武器を秘めています!


それではいただきます!


いろんな具が絡むように、
周りから具を寄せてきて、
ずるずる~っ!


甘さが強くないですね!


よくいただく、
汁なし担々麺って、
少しゴマのコクに、
甘さが加わった感じですが、
こちらは適度な甘さになります。


ただ、
この時期のせい、
お風呂上がりのせいもあり、
ふた口めから、
カウンターに常備してある、
ティッシュを使い、
額から流れる、
汗をぬぐう作業に、
手をこまねいています。


集中、集中!


食べることに集中して、
麺を減らしていきます。


IMG_3372 - コピー


ほぼ、麺をやっつけたあと、
お店の方に、
ご飯をお願いします。


IMG_3374 - コピー


朝に、
バナナと、
ちっちゃいメープルメロンパンを、
ふたつ食べてきたので、
お腹的には、
このご飯で適量となります。


IMG_3376 - コピー


どが~ん!
とご飯をどんぶりに投下させ、


IMG_3378 - コピー


レンゲを使って、
これらを消化していき、
軽く完食です。



ごちそうさま。





☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆





中国菜  香山


宝塚市伊孑志3-12-37
0797-78-8005
11:30~14:00
18:00~21:00
休 日曜日、祝日






☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆